スーツを語らう。。。
伝統を知り、伝統を感じる。
流行にも耳を傾け、自分を見つめる。
個性について考え、自分を表現する。
時には誠実に、時には優雅に。
時に控え目に、時に独創的に。
装うことで己を他人に伝える。
相手への敬意を。自己の主張を。
そして、自らの活力を得る。
”着る”
日々の暮らしの中で、
あたりまえであるからこそ
こだわっていたい。
アイハラ